トップ > 社長プロフィール

社長プロフィール

コミュニティプロデュースNAMAZUは平成18年1月に私がIBMの常勤を終えて、創業しました。IBM時代に出来た、お客さんとの深いお付き合い、パートナーとして協業してきたIT企業様とのお付き合い、財界活動で生まれたお付き合い、阪神タイガース応援団としてのお付き合い等の幅広い人脈を活かして新しいセカンドライフをと思い発足させました。現在はIBMで築いたITプロジェクト(イノベーション)の構想や推進の経験を活かしITプロジェクトコンサルティングを事業としています。もうひとつ、オリジナルプレミアムグッズの企画・製作・販売を第2の事業としています。これは新しい感性で、魅力的デザインの能力を持つ社員に恵まれ、いろいろな人の出会いで手がけて評価いただいている事業です。アイデア、デザインがキーになる点、いろんな人の絆の中で生まれてきた事業という点で一見、異質なものですが、共通点はあるなと思っています。今後も新しいチャレンジをしていい会社にしていきたいと頑張っています。ご支援ください。

1.IBMの経験を生かす
私は1967年にIBM社へ入社し10年間は名古屋でトヨタグループ担当のSEとして活動しその後25年は大阪でSEラインをしその後営業部長等を経てソリューション推進、理事等最後まで関西のお客様と接する場所で仕事をしてきました。お陰様で関西の数多くのお客様とお付き合いすることができましたし、パートナーベンダーの方々とも永いお付き合いをさせていただきました。晩年はIBM系のパートナー様のみならずNTT様等との協業も多く新しい市場での幅広いお付き合いも多くなりました。特に名古屋のアイシン精機様やNTT関連企業様とは、いろいろなプロジェクトで強く結びつき活動しています。
2.地域貢献活動
NPO「IT百選アドバイザークラブ」理事長
関西中小企業・IT化支援ボランタリー

私はIBM時代の晩年,地域貢献活動として関西経済同友会、関西経済連合会、大阪商工会議所等のメンバーとしても活動いたしました。 その活動の中で特に継続してやってきたのが中小企業IT活用支援活動であり「関西IT活用企業百選」の活動の生みの親とも言えますし、その結果産み落とされたNPO「IT百選アドバイザークラブ」の理事長も務めています。 お陰様で2009年には早9年目を迎えてかなり定着した中小企業IT支援のプログラムに育ってきました。今後もこのネットワークも大切にして各界のお役に立ちたいと思っております。
3. I Love Tigers会(IT会)
財界、サラリーマン阪神応援団 IT会会長
阪神タイガース応援団 本部 幹事長

阪神タイガース応援団とのかかわりは先代の阪神タイガース応援団森谷本部長との出会い(多分1995年頃)から始まります。
大変可愛がっていただきそれが講じてIT会(I Love Tigers会)を結成、応援団のメンバーとなるに至りました。このIT会は応援団でもほとんどサラリーマンで私のネットワークで集まっている人達でIBMのみならず多くの私の知り合いの方々がメンバーです。有名人や大物も多くユニークな応援団です。 甲子園ライトスタンド最前列で応援するのは私の仕事の一部であり生活の一部となっています。IT会についてはこちらを見て我と思わん方は入会ください。広く仲間をお待ちしています。
事業案内
会社案内
お問い合わせ